片岡朋子「Minette」

40cm。石塑粘土、胡粉、油彩、アクリル絵具

Minetteは、魅力的なおんなのこ そのものである。
40cmという大きさは、「女児」と言うべき活発な年代を表現することに
こんなにも適しているのかと驚かされる。
頼りなげな幼児のからだでも、肉感的な大人のからだでもなく、
こどもらしいボディバランスが追求されている。

’*・。・*’*・。・*’*・。・*’*・。・*’*・。・*’*・。・*’*・。・*’*・。・*

片岡の作品で、Minetteほど「自我」を強く感じる佇まいの作品は他にない。
利発そうな視線がこちらを射抜く。
溌剌としたエネルギーに満ちた身体造形は、
今にも動き出したくて堪らないといった様子だ。

栗色の巻き毛を見ると、ままならない子供時代のじれったさを思い出す。
緑がかった瞳の奥にのぞく、清廉で素直な心。
健康的な赤い頬に混じる、少しの反抗心。
販売価格
160,000円(税11,852円)
購入数